毎日「つくる」が楽しくなる一汁二菜の暮らし
produce by

揚げもの・粉もの特集♪

油の海でこんがりと仕上がったきつね色に食欲をそそられる、揚げもの。

ひとたび鉄板という舞台に立てば、香りと音で思わず喉を鳴らす、粉もの。

ソースとの相性抜群の二代スターのぶるキッチン特集ページです♪

SCROLL

ぶるキッチンなら、
その他揚げもの・粉もののレシピが勢ぞろい!

ぶるキッチンはソースだけじゃない!
開催中のキャンペーンに応募しよう♪
ログインして応募する 新規会員登録はこちら

WEBイベント情報

一覧へ
投票して 豪華商品GET♪

今回のテーマ

【ブルドックソースの新商品】Jソース揚げものかけたいのはどっち対決!

投票期間 : 2021/03/15 00:00〜2021/06/30 23:59

揚げもの・粉ものどちらもおいしく食べられる「Jソース」が新登場!
おいしさの秘密は「スッキリ旨い!」
まずは揚げもの!今夜試してみたいのはメンチカツ?とんかつ?

 

 

A
とんかつ
とんかつ
Aに投票!
B
メンチカツ
メンチカツ
Bに投票!
投票結果を見る
※応募には会員登録が必要です。

キャンペーン情報

一覧へ

コラム

【いまどき!おいしいとんかつをつくるコツ】

~豚肉~
ロース肉(焼肉用)を使います。薄切り肉を使用する場合はミルフィーユ状に重ねましょう。お肉は叩いて薄くした後、すりおろしにんにくを薄く塗ります。薄いお肉でもコクが出て旨味がアップし、満足感が高まります。実は、鶏むね肉(皮なし)を使うのもおすすめ。豚肉みたいな仕上がりでよりヘルシーに!

~油~
使う油は少なめの「オリーブオイル」が断然おすすめ!オメガ9を含むオリーブオイルは揚げものにも使えばよりヘルシー。酸化しにくい性質のため、揚げ油として数回使えて再利用も可能。余った油で炒め物もできちゃいます!

~衣~
小麦粉と卵は混ぜて付けてOK!パン粉は細かいものを使うとサクサクに。袋の中で叩けば簡単に細かくできます。米粉やアーモンドをパン粉の代わりに使えば、いつもと違う食感が楽しめます。

~キャベツ~
いつもの千切りキャベツに軽く塩を振り、大葉や生姜、レモンを混ぜることでアクセントに!キャベツはざく切りも美味しくて手軽です。

これでとんかつと一緒に野菜もたくさん食べられます!
ぶるキッチンはソースだけじゃない!
開催中のキャンペーンに応募しよう♪
ログインして応募する 新規会員登録はこちら
ぶるキッチンとは
毎日「つくる」が
楽しくなる
一汁二菜の暮らし

台所に立つ人を、一汁二菜で支えたい。
ぶるキッチンは普段の料理を楽しく、おいしくする
食のアイデアコミュニティです。

ぶるキッチンとは